Top > 脱毛 > 医療脱毛と脱毛サロンの違い!

医療脱毛と脱毛サロンの違い!

脱毛サロンに通うと、わきがを改善することができると言われているのです。脇のムダ毛を処理することで、雑菌の繁殖が難しくなるからです。

ワキガだから恥ずかしいと思って「施術を受けるのは難しい」とお思いになるかもしれませんが、相手はプロの方ですので、全くお気になさらないでください。できれば早めに勇気を出してしまって脱毛サロンへ行ってみてはいかがでしょうか。

医療脱毛と脱毛サロン、それぞれ何が違うかというと医師や看護師がレーザーを使って脱毛することを医療脱毛といいます。

そして、永久脱毛ができます。

脱毛サロンでは使用する機器自体が違い、医療脱毛で使う照射に強力な光を用いる脱毛機器は使用できないこととなっています。

 ただ、医療脱毛に比べると効果が勝ることはないですがその分、肌の負担も痛みも少なくて済みますから肌に優しい脱毛サロンの方を選択する方も少なくありません。近頃の脱毛サロンの多くは、新規顧客を得ようと破格の料金で体験キャンペーンを実施しています。

このような体験キャンペーンを梯子して、格安にて脱毛を完了させてしまうことを「脱毛サロンの掛け持ち」と呼んでいます。

一見、脱毛サロンの掛け持ちは得なようですが、複数の脱毛サロンのカウンセリングを受けなくてはいけないのは、わずらわしいと思うかもしれません。

↓参考サイト
ヒゲ脱毛神奈川

脱毛

関連エントリー
医療脱毛と脱毛サロンの違い!